ミセッテジェネリック

ミセッテジェネリックの購入はコチラ

 

商品名:ミセッテジェネリック

 

価 格:¥3,280

 

数 量:21

 

配 送:全国送料無料

 

ご注文から発送まで

 

消費税無料 / 手数料無料

 

正規品100%保障・処方箋不要

 

追跡番号付きスピード配送

 

ご好評につきミセッテジェネリックは、完売しました。
下記、低用量ピル一覧よりお選びください。

トリキュラーの詳細はコチラ
トリキュラー

ダイアン35の詳細はコチラ
ダイアン35

ヤスミンの詳細はコチラ
ヤスミン

フェミロンの詳細はコチラ
フェミロン

ジネット35の詳細はコチラ
ジネット35

ノベロンの詳細はコチラ
ノベロン

ジュリアナの詳細はコチラ
ジュリアナ

マイクロジノン21の詳細はコチラ
マイクロジノン

ロエッテの詳細はコチラ
ロエッテ

ヤーズの詳細はコチラ
ヤーズ

ヤミニの詳細はコチラ
ヤミニ

あんしん避妊セットの詳細はコチラ
あんしん避妊セット

トリキュラー1年パックの詳細はコチラ

ミセッテジェネリックの効果・効能・特徴

  • アメリカで人気のミセッテと同成分の低用量ピルです。
  • ミセッテジェネリックは、避妊目的だけではなく、無月経、不正出血、月経過多症、子宮内膜症、多毛症、男性ホルモン過多症にも効果が期待できるとされています。
  • マーシロン、マーベロンと同じ成分の低用量ピルです。

ピルを飲み忘れた場合

  • 飲み忘れが1日の場合、気づいた時点で飲み忘れた1錠をただちに飲み、さらにその日の分も通常どおり飲んで下さい。その日は2錠飲むことになります。
  • 2日以上連続して飲み忘れた場合、その時点で飲むのを止めて、次の月経を待って新しいシートから再び飲み始めて下さい。
  • 服用を中止したシートに残っている薬は飲まないで下さい。
  • なお、飲み忘れによって妊娠する可能性が高くなるので、その周期は他の避妊法を使用して下さい。

ミセッテジェネリック | 低用量ピル

ブランドの医薬品と同じ安全性、成分、投与量、品質で作られています。新薬には決まった期間の特許があるため、一般的にはその間、同じ薬は他の製薬会社は作れません。特許期間が過ぎ、他の製薬会社により同じ成分、安全性で作られた安価な薬がジェネリック薬品です。ブランド製品と同じ名前は使えませんがその分、コストを抑えることができるためブランドの医薬品よりも安価に個人輸入ができます。当サイトでご紹介させていただいておりますジェネリック薬品は全てアメリカFDAなど各国政府機関の承認商品です。安心してお申し込みください。

1分で完了!すぐに使えます!

会員登録で500円クーポンプレゼント

スピード配送

追跡番号付きスピード配送でお届けします。
お薬発注後、お客さまの荷物番号をメールにてお知らせしております。インターネット上で荷物の移動状況が確認できます。お届けまでの日数は最短で5日です。梱包は、お客様のプライバシーに考慮して外箱から商品の中身が分からないようにご自宅へお届けします。配送は、全国送料無料の国際通常書留(航空便)で発送となります。
(郵便局留めに対応しております!)

便利!郵便局での商品受け取りも可能です。

郵便局留め

留守にしがちで商品をいつ受け取れるかわからない
海外からの国際通常書留のお荷物は、あいにく日時指定や時間指定をお受けすることができません。郵便局留めの場合には、郵便局にて、いつでもお荷物のお受け取りが可能です。
商品の購入を家族に知られたくない
お客様の中には、家族がお荷物を受け取り、勝手に開封されてしまわないかと心配な方も多いです。郵便局留めの場合には、お受取人様本人のみ受け取りが可能です。ご家族や同居人に注文した商品を知られる心配はございません。

海外医薬品の個人輸入について

お客様が直接海外のお店などから商品を購入することを個人輸入といいます。 当サイト経由でのお買い物は個人輸入扱いとなります。医薬品を個人が自分で使用する目的で、薬事法に定められた制限内の数量を個人輸入する事は認められております。(ご購入に際して処方箋不要です) 日本では医師の処方箋が必要な薬でも、海外では薬局やスーパーマーケット、ドラッグストア等で販売されていて誰でも簡単に購入出来るものがあります。このような医薬品を個人輸入することは、日本において【購入する側】、【個人輸入代行業者側】においても正当で、法律で認められております。

商品について

当サイトでご紹介させていただいている商品は全てメーカーから厳しい検査を受けている良質な商品です。シンガポールにて医薬品ライセンスを所持した発送元が厳選した商品のみを掲載しています。商品は、100%正規品であることが保証されています。また現在ジェネリック商品は、すべてFDAの承認、または、世界の政府機関から安全が確認された商品のみを掲載しております。

ジェネリック医薬品とは

先発医薬品(新薬)と同じ安全性、成分、投与量、品質で作られています。先発医薬品(新薬)には特許期間があるため、一般的にはその間、同じ薬は他の製薬会社は作れません。特許期間が過ぎ、他の製薬会社により同じ成分、安全性で作られた安価な薬がジェネリック薬品です。先発医薬品(新薬)と同じ名前は使えませんがその分、コストを抑えることができるため、ジェネリック医薬品は、安価に個人輸入ができます。当サイトでご紹介させていただいておりますジェネリック薬品は全てアメリカFDAなど各国政府機関の承認商品です。安心してお申し込みください。

プライバシーに考慮した商品梱包でお届けします。

お客様のプライバシーを配慮し、外箱から商品の中身はわからないようになっております。 外箱に具体的な商品名の記載は、一切なく、裏側に英語で医薬品とのみ記載があります。(箱の中には納品書が同封されております。)

梱包状態



ミセッテジェネリック | 低用量ピル関連ページ

トリキュラー
低用量ピル・トリキュラーの通販サイトです。トリキュラーは、避妊効果以外にも生理周期の乱れや、生理痛の緩和目的でも処方されているピルです。また、子宮内膜症などの予防・治療にも使用されています。生理前の肌荒れにも効果があると言われています。
あんしん避妊セット
日本で最も普及している第2世代3相性の低用量ピル・トリキュラー(5箱)、72時間以内に飲めば妊娠阻止率85%の緊急避妊薬・アイピル(2箱)の割引セットです。
ダイアン35
低用量ピル・ダイアン35の通販サイトです。ダイアン35は、小柄なアジア人の為に開発されたピルです。ニキビの改善、バストアップ、更年期障害の軽減、月経トラブルの改善などの効果が期待できます。男性型の多毛症、抜け毛を抑える作用もあります。
ヤスミン
ヤスミンは、ホルモンバランスの変化による体重変化やニキビ発生の抑制効果をもつ新世代低用量ピルです。ヤスミンの服用法は容易で従来のような飲み違え等がありません。新しいタイプの避妊用ピル21錠1ヶ月分です。
フェミロン
フェミロンは、視床下部の脳下垂体に働きかけ卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンの分泌を促します。1周期21日間服用する錠剤のホルモン含有量が一定ですので服用が簡単なピルです。
ジネット35
ジネット35はアジア人の為に作られた安全で確実な避妊をもたらす低容量避妊ピルです。ジネット 35を服用することにより、子宮の粘膜が、人の精子が上昇するためには難しい環境にかわります。ネット通販は、商品代金以外の手数料不要。
ノベロン(マーベロンジェネリック)
ノベロンは、マーベロンのジェネリックで、避妊効果はもちろん、生理痛、生理不順の解消、卵巣がんの予防、子宮内膜症等の子宮系の病気の改善にも用いられているピルです。緊急避妊に代用する事も可能です。
ロエッテ
ロエッテは、避妊や生理痛の緩和を目的として製造された経口避妊薬です。緊急避妊用ピルとしても服用可能です。毎日服用する低用量ピルの中で、最も高い避妊効果があるといわれていて、とても人気があります。
ヤーズ
ヤーズは、月経困難症に伴う生理痛や不快感を緩和することができ、子宮内膜症以外の生理痛にも効果があります。また男性ホルモンを抑える働きもありニキビの治療にも効果が期待できます。
ヤミニ
ヤミニは第4世代の低用量ピル、ヤスミンのジェネリック医薬品です。ピルの副作用でみられたホルモンバランスの変化による体重増加やむくみ、ニキビの発生をなくす事を重点において開発されました。
マイクロジノン21
マイクロジノン21は、第二世代経口避妊薬と呼ばれる安全性が高く避妊率が高い避妊ピルです。トリキュラーと同じバイエル社から販売されています。
マーベロンジェネリック(ジュリアナ)
マーベロンジェネリック(ジュリアナ)は、生理中に起こりがちなイライラや腹痛、頭痛を緩和する働きがある他にも、ホルモンバランスを整え、肌荒れや脂質を分解する代謝促進効果があります。排卵の回数を少なくする事から、避妊薬としても服用ができます。
低用量ピルは世界中の女性から支持されています!
世界中の女性たちがピルを支持している理由としては、避妊効果が高く、女性が主体となって避妊することが可能なことが挙げられるでしょう。低用量ピルを使えばほぼ確実な避妊効果が得られます。
避妊効果を確認する方法
女性がピルを服用する際、一番心配になる事は本当にピルの効果があるのだろうか?避妊に失敗し、妊娠していないかどうかが分からないという事だそうです。ここでは、低用量ピルの避妊効果の確認方法をご説明しています。
低用量ピルの1相性ピルと3相性ピルの特徴
低用量ピルにはたくさんの種類があります。商品名の違いだけで同成分配合のものもありますが、全く異なる成分、配合のものあります。それが1相性と3相性の違いでもあります。この低用量ピルの1相性と3相性のそれぞれの特徴を掲載しています。
低用量ピルの副作用予防ポイント
低用量ピルの副作用には、吐き気、むかつき、頭痛、片頭痛、乳房膨満感など胸に関係する副作用、肌トラブル、体重増加、不正出血などが挙げられます。副作用を予防、又は、軽減する為の方法を副作用別に詳しく掲載しています。
月経前症候群(PMS)対策にはどんなピルがいい?
生理前の不快症状であるPMSに悩む女性は多いようです。人によっては生理そのものよりこのPMSの方がきつく不快に感じるという方もおられるようです。この辛いPMS症状を抑えるために効果のある低用量ピルをご紹介しています。