過去60年間で最低の中絶件数 | ピル通販・即日発送

過去60年間で最低の中絶件数

緊急避妊ピル

これまで日本は欧米に比べて「人工妊娠中絶天国」だと言われてきたので、今でも相当多いのかと思っていたら、意外にも最近は中絶の数がどんどん減っているといいます。

 

厚生労働省の発表によると、平成25年度に全国で行なわれた人工妊娠中絶は18万6,253件で過去60年間で最も少ない件数でした。これを昭和30年の117万件、平成元年の46万件と比べるとその激減ぶりが分ります。

 

ちなみに同じ年度の出生数と中絶数を比べてみると次のようになります。

出生数

中絶件数

中絶件数の割合

昭和30年 173万人 117万件 67.6%
平成元年 124万人 46万件 37.0%
平成25年 103万人 18万件 17.4%

避妊ピル、緊急避妊ピルの普及の影響も

これを見ると出生数の減り方も相当なものがありますが、人工妊娠中絶の件数はそれをはるかに上回るペースで減り続けています。その理由はやはり、安易に妊娠中絶などするものではないという意識が高くなったからだと考えられます。欧米に比べるとまだまだ普及していないとはいえ避妊ピル緊急避妊ピル使用が少しずつ増えていることも影響しているかもしれません。

 

言い換えると、子供が欲しくないときはちゃんと避妊をしてセックスをするようになったということです。この避妊意識の向上には、そうポンポン無計画に産んだのでは到底、育てられないという、現実的な問題も大きいでしょう。1人か、せいぜい2人に教育費を集中しないと大学まで行かせるのは現実問題として難しいのです。

避妊ピル(低用量ピル)

低用量避妊ピルの代名詞

小柄な女性向けピル

太らないピル

生理不順を改善

大人ニキビにも効果

緊急避妊にも効果

副作用を抑えたピル

副作用が軽い

緊急避妊に使用可

生理痛を緩和

体重増加を抑制

人気ピルのお得なセット

低用量ピル「トリキュラー」の海外正規品

トリキュラー1年パックの詳細はコチラ

  • 1箱当たり¥630は、通販最安値です。
  • 病院処方より、ピル費用を大幅に節約できます。
  • 全国送料無料でお届けします。

 

緊急避妊ピル(モーニングアフターピル)

72時間以内に1錠服用

120時間妊娠回避

ジェネリック品で安価

2番人気のピル

72時間以内に、1錠服用

72時間以内に、1錠服用

アイピル7箱パック

便利!郵便局での商品受け取りも可能です。

郵便局留め

留守にしがちで商品をいつ受け取れるかわからない

 

海外からの国際通常書留のお荷物は、あいにく日時指定や時間指定をお受けすることができません。郵便局留めの場合には、郵便局にて、いつでもお荷物のお受け取りが可能です。


商品の購入を家族に知られたくない

 

お客様の中には、家族がお荷物を受け取り、勝手に開封されてしまわないかと心配な方も多いです。郵便局留めの場合には、お受取人様本人のみ受け取りが可能です。ご家族や同居人に注文した商品を知られる心配はございません。

海外医薬品の個人輸入について

医薬品の個人輸入は、購入数や用途などが薬事法による制約を受けますが、そのルールのもと合法化された、海外で販売されている処方箋医薬品を自由に購入できる個人の権利です。

page top