低用量ピルの世代と相性 | ピル通販 | 送料無料・即日発送

低用量ピルの世代と相性

避妊目的以外にも、生理痛がひどい時、生理不順や生理日をずらしたい時、ホルモンバランスを調整したい時などの治療薬として常用的に飲まれているピルです。含有ホルモン量によって下記のようなさまざまな種類に分けられます。

低用量ピルの「世代」の違いは、含有する黄体ホルモンによって大きく4種類に分けられます。

更にホルモンの配合比によって3種類に分けられます。

  • 一相性ピル…1周期(28日)の中で生理日による調整が必要ないことから、欧米の60%が愛好しているといわれるピル
  • 二相性ピル…自然なホルモン変化に近づけるため、成分が1周期内の前半と後半で2段階に変化する種類のピル
  • 三相性ピル…ホルモン成分が3段階に変化することで、少ない負担でホルモン量を増やすことのできる種類のピル

低用量避妊ピルの代名詞

小柄な女性向けピル

太らないピル

生理不順を改善

大人ニキビにも効果

緊急避妊にも効果

副作用を抑えたピル

副作用が軽い

緊急避妊に使用可

生理痛を緩和

体重増加を抑制

人気ピルのお得なセット

低用量ピル「トリキュラー」の海外正規品

トリキュラー1年パックの詳細はコチラ

  • 1箱当たり¥630は、通販最安値です。
  • 病院処方より、ピル費用を大幅に節約できます。
  • 全国送料無料でお届けします。
page top