トリキュラーの正しい使用方法

トリキュラーの正しい使用方法

どのような効果の高いピルでも正しい使い方をしなければ効果は半減します。トリキュラーの正しい使用方法についてご説明します。

  1. トリキュラーの服用は6(赤褐色)錠剤からスタートします。
  2. 1日1回1錠を服用します。
  3. 6錠(赤褐色)⇒5錠(白)⇒10錠(黄)の順で21日間飲み進めます。
  4. 最後の7日間は休薬します。

これ以降は、1〜4を繰り返します。

 

なお、飲み忘れた場合は、避妊効果が確立されにくくなりますのでその周期は他の避妊方法を行う事をおすすめします。多く飲んだり自分の判断で中断するようなことは控えるようにしましょう。その場合は医師や薬剤師に相談したほうが良いでしょう。

トリキュラー通販情報

最も売れている低用量ピル
最安値【1箱¥628】 

トリキュラーはアンジュ・トライディオール・リビアンと並び、日本で最も有名な避妊用ピルの1つです。トリキュラーには避妊効果に絶大な効果があるにも関わらず副作用が軽減されていますので、今まで副作用に苦しんでいた方でも服用しやすいピルです。

トリキュラーのピル通販はコチラ

  • 数 量:21錠
  • 送料無料
  • 消費税無料 / 手数料無料
  • 正規品100%保証・処方箋不要
  • 追跡番号付きスピード配送
  • 郵便局留め対応

病院処方とネット通販の価格比較

病院では1シート5000円以上

通販では1シート586円から

 

病院では1シート¥5,000以上

低用量ピルを産婦人科で入手する場合、低用量ピルは保険適用外で全額自己負担です。処方してもらうには結構お金がかかります。例えばトリキュラーを病院で処方してもらうと、安いところでも1か月分2,000円前後の値段です。さらに診察代として3,000円前後かかり、合計で1か月分の処方に5,000円ほどの負担です。往復の交通費や毎月病院に行く手間も考えると、そんなの無理!という忙しい女性も多いと思います。

 

通販では1シート¥586から

お金を節約したい方、病院に行く時間がない方にはネット通販をおすすめします。診察代がかからず、いつでもどこでも注文することができます。低用量ピルを買えるサイトはたくさんありますが、見比べてみるとお店によってかなり値段が違うことが分かります。

 

【お届けする商品のイメージ写真】

お届けする商品の参考イメージ写真

低用量ピル一覧

低用量避妊ピルの代名詞

小柄な女性向けピル

太らないピル

生理不順を改善

大人ニキビにも効果

緊急避妊にも効果

副作用を抑えたピル

副作用が軽い

緊急避妊に使用可

生理痛を緩和

体重増加を抑制

人気ピルのお得なセット

低用量ピル「トリキュラー」の海外正規品

トリキュラー1年パックの詳細はコチラ

  • 1箱当たり¥628は、通販最安値です。
  • 病院処方より、ピル費用を大幅に節約できます。
  • 全国送料無料でお届けします。
page top